忍者ブログ

不動産投資 福岡|アイリスゲートウェイ

福岡での不動産投資日記。不動産投資の普段の日常をリアルにアイリスゲートウェイがお届けいたします。

HOME • Admin • Write • Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これから福岡で不動産投資などをしようかと考えていらっしゃる人などに聞いてもらいたいお話です。


先日後輩と少し話をした時に、「僕は今無職なんで投資で稼げるならやってみたいと興味はあります。でも、なんだか怖くて実行できないんです」という相談がありました。


私は、「今無職で収入がない状態であれば、投資とか、ビジネスとかはやらないほうがいいよ」 そんな風にアドバイスしました。


考えるという言葉には、2つの考えるが存在していると、上場企業で働いた時などに生まれついての億万長者のご子息でもあったボスが言っていた記憶があります。


「ほんとにダメな奴っていうのは、〝自分にできない理由を考える〟逆にできる奴っていうのは、〝どうすればうまくできるのかを考える〟諦めるところからスタートするのか?諦めないところからスタートするのか?大きく違うんだ」 そんな台詞でした。


収入を得られるもの=お仕事として考えた場合ですが、なにか新しいことを挑戦していく時などは、たぶんほとんどが未経験のものになるかと思います。この為に、「ほんとに自分にできるかどうか?」ということを感が過ぎてしますと、ほとんどのケースでは何もできないって結果になると思います。


「やってみたことないから、怖い」みたいな発言をされる人の場合には、「1度でもうまくいかないと、一生それを引きずる」という性格みたいなものからきていると感じることが多々あります。


たとえば、1ルームマンションを1棟ではなくて、1戸を500万円で買うとしますよね? この場合、1年生の人であれば怖いと感じるでしょうが、〝この時に感じる怖さ〟みたいな不安のようなものは、たぶん30年経っても感じると思います。


株式トレードなどでも、今日500万円分買い付けて、明日売って数万円儲かるという株式投資でも、30年経過した人でも、〝この時に感じる怖さ〟みたいな不安のようなものというのは、感じるものです。


なぜならば、この感覚を失ってしなうと、たぶん成功できなくなる! と思うのです。


船に乗って魚を釣るツアーなどに出かけることを想像してみてくださいね。 踏み板1枚下は地獄そう感じているような人は遭難もたぶんしないまま戻って来れたりすると思います。


不動産投資などの場合でいえば、最初のスタートであまりにも簡単にお金が入ってくるようになり、最初に実行したり学んでいくことをできないまま時間を過ごしてしまい、感覚が麻痺してしまう!ことから、収益性が落ちていってもどうにもならなくなるような幕の引き方をしてしまう人が少なくないということです。


大人の考え方としての、〝怖さを感じる〟というのはまともな人でしょうから、たぶん新しいことに挑戦する努力などはしたくないといわれているのだと考えるほうが妥当ではないのかなあ~と考えたりしましたので、後輩には、「やめておいたほうがいいよ」と答えました。

PR

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

フリーエリア

不動産物件資料請求

格安な鍵交換方法

鍵屋さん開業フランチャイズで儲けよう

↑ クリックでジャンプします

FX攻略ソフト紹介

あのパチンコ攻略で凄かった梁山泊FX全自動売買ソフト

梁山泊が開発したFX自動売買ソフト『FREEDOM~フリーダムEX~』

↑ クリックでジャンプします

格安な車検方法

格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア

2011年2月16日まで無償

フリーエリア

Copyright ©  -- 不動産投資 福岡|アイリスゲートウェイ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]