忍者ブログ

不動産投資 福岡|アイリスゲートウェイ

福岡での不動産投資日記。不動産投資の普段の日常をリアルにアイリスゲートウェイがお届けいたします。

HOME • Admin • Write • Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この前火曜日だったと思いますが、「スチームサンダー」という商品が福岡の不動産投資家に届きました。


まだ家族も入院中なので、なかなか開封できずにいたのですが、今日の早朝いきなり試してみましたので、評価を書いておこうと思います。


まず、本体を箱から出してセットするのが面倒くさいです。水道水を付属のカップで250ccほど入れてコンセントに差しますと自動で2・3分後などに使用可能ランプが点灯します。


アルミサッシの少し汚れが落ちきれない昔の、タバコのニコチンと思う茶色の汚れに試したところ、ガンガン落ちてくれました。アルミは業務用洗浄剤のアルカリ性などで白く変色しやすいのですが、スチームだとガラスのニコチン系の汚れも浮き上がってくる感じでした。


少し面倒なのは、本体を左手などに持ち、右手でホースの先端を持つと、雑巾を持つ余裕が初めてなのでなくて、少しスチームでまんべんなく充てておいてから、一気に雑巾で拭く感じでした。


ただ、給水カップで給水しましたので、継ぎ足す場合にどのくらいが目安なのかがよくわからず1度中の水を捨ててから250cc給水しました。 本体が想像していたよりも熱くなるので、冷めるまでに時間もかかるみたいでした。


油汚れに関してはそれほど落ちない感じがしました。 どちらかといえば、業務用洗浄剤で一気にやってしまうほうが早い感じがしました。


今回早朝のテストで感じたのは、スチーム系ですので、「匂い」が消えるみたいなので、エアコンのアルミ製熱交換器などの洗浄に向いているのではないか? と考えました。


エアコンの洗浄は専門業者に委託すれば1万円とか高いわけですので、タバコの匂いとか、カビなど一気にスチームでやれば爽快な気がします。(まだ試していませんが)


結局テレビショッピングなどで2万円弱程度でよく販売されていますが、1度の使用時間目安がタンク容量から算出して10分程度みたいですので、10分の作業でやれるというのは狭い範囲になるといえますので、2万円で買っても損はしないツールだと感じます。


スチームサンダーは本体が熱くなるのがデメリット。しかし、意外と小さい方になり、スチーム量調整レバーもあるので、使った感想では悪くもないと思いました。


夜中などに部屋を片付けたりするような人とかが喜びそうなグッズですので、プレゼントとかに良いのかもしれませんね。

PR
福岡の不動産投資家にもお勧めかと思いますが、スチーム洗浄機のスチームサンダーというものをゲットしました。


2011030802.jpg







先週の日曜日に、家族の入院している病院へ行った後で、パジャマなどの洗濯で襟元が微妙に黄ばみかけていたので、酸素系漂白剤で綺麗にして洗濯しましたが、ちょうどQVCのテレビショッピングで、スチームサンダーというスチーム洗浄機をデモ販売していました。


一般的にスチーム洗浄機は1台2万円くらいのものがよく販売されているのですが、たまたまスチームサンダーが8千円くらいの特別価格セールでした。


こういうテレビショッピング系の商品は、型式とか商品名でネット検索すると更に安いのが見つかるのですが、ヤフーオークションでは、なんと1台¥2,000とかで使用された中古品が販売されていたりします。


評価をみてみると、「商品が3回使用されているとのことでしたが綺麗で完動品でした」みたいに意外な評価が多かったので、購入してみました。


すべてが3回程度使用と書かれてあるので、おそらく販売店などへの返品などかと推測しているのですが、箱はたしかに角が少しだけつぶれていましたが、本体とか付属品などは開封してみた限りでは綺麗でした。


私はたまたま楽天サイトに出品されていたのを¥1,900で購入したのですが、同じ九州の人からの発送だったので、出荷翌日に届く早さでした。


でも販売でカーペットのしみ抜きとか、洋服のしみ抜きとか、どうちらかといえばしみ抜きで使用したかったので、あえて中古品を買ったわけですが、付属品のブラシとか全然使用感がないのです。


これが不思議だと感じました。出荷前に動作確認して発送とのことだったので、まだ使用してはいないのですが、1台¥2,000って利益とか出るのかこれまた不思議ですね。

ある福岡の不動産投資に興味あるという人より、「ビジネス用に良番を買おうかと考えているんだけど、そもそも良番ってどんなものなの?」 そんなご質問をいただきました。


簡単に答えると、一般加入電話番号などの下4桁が覚えやすいような、そんな番号を世間一般に良番と呼んでおり、なにかの商売などで知ったお店とかをまずチェックする項目の1つに、「電話番号が良番なのは安心できる」 というものがあります。


たとえば、上場企業で、会社四季報などにきちんと、「某分野で国内ナンバー1」 などと紹介されていたりしますと、新しく営業所などを作ったりする際に、NTTの人に何も頼んだわけでもないのに、自動で下4桁などが良番になっている傾向にあります。


その理由の1つに、電話が掛かってくる本数が極端に多いというものがあります。 たとえば私が勤めた某上場企業では、指揮官が把握できるように、会社に電話があるとパナソニック製のビジネスフォンが一斉に各デスクの上の電話が光ります。 初めて見た時には、フロアが真っ白でデスクも白なので、床一面が赤く光りっぱなしに見え、違和感を覚えたものです。


どうしても販売に使う拠点の電話番号というものは、縁起も絡みますので、NTTが配慮してくれているのだと思われますので、世間一般でいわれているように、良番使っているお店などはどちらかといえば古くから創業してあったりするような信頼感を感じても、あながち間違っているわけでもないと思います。


私が大学を出てすぐに勤めた某会社は、上場しておりませんがその時点で創業100年超えていましたので、代表電話番号だけでなくて、各課すべてが良番で統一されておりました。


当時お客さまが、「おたくは電話番号から普通でないので、間違いないと思う」 などのように、なにかの調査などで回答したりする際によくいわれる台詞を聞きましたので、世間の人が電話番号でなにか良い会社だとかを判断しているような気がします。


次に、資産家の家であったり、事業家などの家の場合、いわゆる会社オーナーなどの人の場合、個人住宅の電話番号も良番になっている傾向にあるように感じます。


知らない人から掛かってくる電話なども、一般の人よりも多い傾向にありますし、そもそも商売に絡んでいるので、別にNTTに頼まなくても自動で良い番号になっているみたいです。


一般の家庭などが電話を持っていないような時代に、電々公社時代? よくはわかりませんが、そんな時代に電話などを商売用に買った人などは、下4桁が奇数だったりしています。 一般的に「商売人の使う電話番号は演技を担ぐので奇数で構成されている」 と言われております。


あくまでも私の知る限りの体験談に基づく話になりますが、どちらかと古い時代から商売しているような企業であったりすると、その規模などにも多少関係あるかもしれませんが、自動で割り振られている電話番号が下4桁良番に自動でなっていたりするみたいですよ。


また、個人住宅などでも、古い時代から何十年とか商売やっていたりするような家であれば、これも良番になっているみたいです。


電話が出始めた時期といいますか? 一般の家にはない時代に電話を商売人が買ったりしますと、その時点で割る降られている電話番号は下4桁が奇数である傾向にあるようです。


私の知る限りですが、下4桁に0が最低2個あるような電話番号は、なにか古い会社などに多いような気がします。


下4桁が、0・1・3・5・7・9などで構成されていたり、2131などのようになにか覚えやすそうな電話番号などは、なにかの商売をされていたりする人が多いみたいです。


ビジネス用、あるいは営業用などに自宅などに良番を買うという戦略は良いと思いますが、もともとそれほどの数が売ってはいませんので、たぶんかなり値段が高いと思います。


たとえば、アパマン経営をするときなどに、銀行に融資申し込みなどをする際など、電話番号を記入する使用頻度って決して低くはありませんので、それだけお金を出して買ってもたぶん損はしないと思います。


商売とかってね、よほど目出度い性格とかでなければ、だいたい倒産とか廃業もまずしませんので、どうしても1つの電話番号を長く使う傾向にあります。 また、広告などに掲載したり、名刺などにも掲載したりするでしょうから、最初にどんな番号を選択するのか? 一生懸命考えたほうが良いとお話しました。



今日は新しいWiMAXのモバイルルータが福岡の不動産投資家の自宅に届きました。


2011020501.jpg







一昨日だったか、別の郵便でビッグローブより入会案内書みたいなものが届いていたので、金曜日に届くかと考えていたのですが、土曜日に到着しました。 実際の申し込みをしたのが先週日曜日でしたので、約1週間という待ち時間ですね。


2011020502.jpg







上記が開封した元箱の様子です。


2011020503.jpg







実物のデジカメ写真です。 黒を選んだのは、赤だと緑色に光るインジゲーターのランプが見にくいと考えたからです。


携帯電話より少し大きいくらいの大きさですが、現在出回っているモバイルルータの多くはせいぜい4時間駆動ですので、実働8時間というこのタイプは高性能だと感じます。


バッテリーは充電されて届くのですが、気になったのは初期設定画面でバッテリー残量20%みたいに表示されていたことくらいでしょうか。


初期設定は、USBタイプなどの直接差し込むタイプの方がCDからソフトインストールするだけで可動できるのに対して、ルータ初期設定も加わります(音声で案内される点はわかりやすい)。 その他はWiMAX契約というのもしないといけないみたいです。


少しややこしいのは、ビッグローブに契約を申込み、ビッグローブ加入手続きが済んでからWiMAX機器が届くのですが、そのセットアップでWiMAXへの加入申請みたいなものがあり、すでにビッグローブと契約済みなので、機器のデータを読み込むとそのまま使えるみたいでした。


回線速度チェッカーによると、鉄筋コンクリート造りの自宅の中で、2,5~3MBPSくらい平均して出ているみたいでしたが、体感的に遅いとはそれほど感じません。

不動産投資家などにぜひお勧めしたいのは、WiMAXの通信機器になります。


2011012806.jpg







これは、今使っているUQのWiMAXデータカードになります。USBスロットに差し込み使うタイプになりますが、WiMAXも福岡でかなり普及しつつあります。


日頃のみなさまの応援に感謝しておりますので、最近みつけた2011年2月16日までのWiMAX約2万円相当の商品を無料となるキャンペーンを右側サイドバーに貼りつけておきますね。


こういうキャンペーンというものは、エコポイントの時などと一緒で最初の段階ではかなり得できます。私も新型を申込みしようと考えていますので、必要な方は是非急いでゲットされてくださいね。

フリーエリア

不動産物件資料請求

格安な鍵交換方法

鍵屋さん開業フランチャイズで儲けよう

↑ クリックでジャンプします

FX攻略ソフト紹介

あのパチンコ攻略で凄かった梁山泊FX全自動売買ソフト

梁山泊が開発したFX自動売買ソフト『FREEDOM~フリーダムEX~』

↑ クリックでジャンプします

格安な車検方法

格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア

2011年2月16日まで無償

フリーエリア

Copyright ©  -- 不動産投資 福岡|アイリスゲートウェイ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]