忍者ブログ

不動産投資 福岡|アイリスゲートウェイ

福岡での不動産投資日記。不動産投資の普段の日常をリアルにアイリスゲートウェイがお届けいたします。

HOME • Admin • Write • Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この前火曜日だったと思いますが、「スチームサンダー」という商品が福岡の不動産投資家に届きました。


まだ家族も入院中なので、なかなか開封できずにいたのですが、今日の早朝いきなり試してみましたので、評価を書いておこうと思います。


まず、本体を箱から出してセットするのが面倒くさいです。水道水を付属のカップで250ccほど入れてコンセントに差しますと自動で2・3分後などに使用可能ランプが点灯します。


アルミサッシの少し汚れが落ちきれない昔の、タバコのニコチンと思う茶色の汚れに試したところ、ガンガン落ちてくれました。アルミは業務用洗浄剤のアルカリ性などで白く変色しやすいのですが、スチームだとガラスのニコチン系の汚れも浮き上がってくる感じでした。


少し面倒なのは、本体を左手などに持ち、右手でホースの先端を持つと、雑巾を持つ余裕が初めてなのでなくて、少しスチームでまんべんなく充てておいてから、一気に雑巾で拭く感じでした。


ただ、給水カップで給水しましたので、継ぎ足す場合にどのくらいが目安なのかがよくわからず1度中の水を捨ててから250cc給水しました。 本体が想像していたよりも熱くなるので、冷めるまでに時間もかかるみたいでした。


油汚れに関してはそれほど落ちない感じがしました。 どちらかといえば、業務用洗浄剤で一気にやってしまうほうが早い感じがしました。


今回早朝のテストで感じたのは、スチーム系ですので、「匂い」が消えるみたいなので、エアコンのアルミ製熱交換器などの洗浄に向いているのではないか? と考えました。


エアコンの洗浄は専門業者に委託すれば1万円とか高いわけですので、タバコの匂いとか、カビなど一気にスチームでやれば爽快な気がします。(まだ試していませんが)


結局テレビショッピングなどで2万円弱程度でよく販売されていますが、1度の使用時間目安がタンク容量から算出して10分程度みたいですので、10分の作業でやれるというのは狭い範囲になるといえますので、2万円で買っても損はしないツールだと感じます。


スチームサンダーは本体が熱くなるのがデメリット。しかし、意外と小さい方になり、スチーム量調整レバーもあるので、使った感想では悪くもないと思いました。


夜中などに部屋を片付けたりするような人とかが喜びそうなグッズですので、プレゼントとかに良いのかもしれませんね。

PR

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

フリーエリア

不動産物件資料請求

格安な鍵交換方法

鍵屋さん開業フランチャイズで儲けよう

↑ クリックでジャンプします

FX攻略ソフト紹介

あのパチンコ攻略で凄かった梁山泊FX全自動売買ソフト

梁山泊が開発したFX自動売買ソフト『FREEDOM~フリーダムEX~』

↑ クリックでジャンプします

格安な車検方法

格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア

2011年2月16日まで無償

フリーエリア

Copyright ©  -- 不動産投資 福岡|アイリスゲートウェイ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]